コラム

動物園くらぶコラム

  1. HOME
  2. ブログ
  3. コラム
  4. 旭山動物園園内散策★

旭山動物園園内散策★

旭山動物園園内散策

動物園内をぶらぶら歩いていると、いろいろな生き物に出会うことができます。
動物園くらぶ会員特典の会報にも載せた、”あの動物”の絶景ポイントの在来植物が植えてある場所に動物園の半澤さんがいらっしゃいましたので、在来植物について少しお話を聞いてきました。


在来の植物は外来の植物と比べて繁殖能力などが低く、
この時期は雑草を抜く作業が続くそうです。
みなさんもこの場所を探してみて下さい!!
すごく在来植物が見やすくなっているのがわかります!

園内の美景を保っていらっしゃる職員の方々に感謝です★
在来植物というと言葉では見慣れた植物を連想しますが、
意外に見たことがない植物もあるかもしれませんよ?
ぜひ探しに見に行って下さいね★

左下の写真は「オクエゾザイシン」という在来植物。
学名は「ウマノスズクサ科ウスバサイシン属」
花は5月~6月に咲く・・あれ?まだ咲いてない・・
今年は寒かったのでもうすこし後でしょうか?

特徴の一つに「ヒメギフチョウの食草」
「どんなチョウチョなんですか?」と聞いてみたところ
「さっき幼虫がついてたよ」
!!!!なんと!!
探してみましたが、もういませんでした・・

チョウの種類はチョウ目・アゲハチョウ科・ウスバアゲハ亜科とのこと。
アゲハチョウなんだそうです!!
幼虫がサナギに・・そして成虫!
もう少しで綺麗な姿を見せてくれそうです★

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

コラム記事

月を選択